レンタル携帯を活用【用途に合わせて利用可能】

レディ

必要な期間だけ借りられる

短期から長期まで、必要な期間だけ携帯電話を借りられることから、レンタル携帯が人気を集めています。契約方法もシンプルで、セキュリティー機能が充実したモデルやスマホなども借りられるため、法人や個人を問わず評判です。

詳しく見る

女性

家の電話を使うメリット

固定電話の申し込みは携帯電話を持っている場合は、それを買ったところに聞けばわかりやすく説明してもらえます。信頼できる電話番号として使うことができるので、災害時など様々な場面で役立てることができるでしょう。

詳しく見る

パソコン

ネットを活用しよう

auひかりは、光回線で固定回線によるインターネットサービスです。電話加入権による電話番号もそのまま使え提供エリアも広いのが特徴です。1ギガの高速通信が利用できて、お得なギガ得プランと割引サービスの併用によって良心的なサービスになっています。

詳しく見る

SIMカード

ウェブ申込みの格安SIM

@モバイルくん。はインターネット回線や通話回線など基地局を持たない、いわゆる格安スマホの会社です。実店舗も持たずネット契約になる為、最低月額利用料934円が実現しました。データ使用量や通話量により各種様々な契約、オプションを提供しています。

詳しく見る

スマホ

ビジネス用の電話に

携帯電話はキャリアで契約して使っているという人は多いですが、一時的に持ちたい、ビジネス用に2台目として持ちたい場合はレンタルも便利です。レンタルの場合も機種は様々な種類が用意されており好みのものを選ぶことができます。

詳しく見る

海外での通話に大活躍

男性

現地間の通信費がお得

国際ローミングサービスに対応している機種なら、普段使っている自分の携帯電話でも大抵海外で使えます。ですが、そのサービスに未対応の機種や地域に渡航する場合は、その国の仕様に合わせた海外レンタル携帯が便利です。レンタル携帯には渡航先のSIMカードが装着されておりますので、現地での通話料が安くなるといった大きな特徴があります。ビジネスなら現地の取引先との連絡や、レジャーならホテルやレストランなど、気軽に電話できるのが魅力です。また、一緒に渡航したグループ間の連絡でも、レンタル携帯が大活躍してくれます。もしも日本で使っている自分の携帯で電話しますと、例えグループ同士で現地間通話をする場合でも、一旦日本を経由することになるなど、通信料が高くなる傾向があるのです。ところが全員レンタル携帯を持って行きますと、グループ間通話も現地回線だけで済みますので、通話料を節約できます。一方、国際ローミングサービスでは現地の回線が混雑した場合、このサービスでの発信や着信がつながり難くなることも見逃せない課題です。その点、レンタル携帯なら現地回線同士の通話ですから、使い勝手も上々となっています。そして、利用するにあたりレンタル会社のサポートを受けられることも、レンタル携帯ならではの強みです。使用方法が分からない時はもとより、万一何らかのトラブルが発生した場合でも、レンタル先のサポートデスクに連絡できるため安心感があります。

固定電話を使用する

家庭やオフィスなどに設置している固定電話を使用する場合、電話回線の工事を行なったり、電話加入権を購入したりするでしょう。しかし、最近はひかり電話のようにネット回線を通じて固定電話を設置することができるものも出てきているため大掛かりな工事が必要いらない他、電話加入権を購入する必要もないので固定電話の設置を格安料金で行なうことができます。

Copyright© 2018 レンタル携帯を活用【用途に合わせて利用可能】 All Rights Reserved.