レンタル携帯を活用【用途に合わせて利用可能】

ネットを活用しよう

パソコン

暮らしの質も高まる

近年ではよく耳にするauひかりですが、内容は光回線を使った固定回線によるインターネットサービスです。提供先はKDDIですが電話加入権で取得した電話番号も、auひかりに乗り換えた際はそのまま番号を変えずに利用できるシステムとなっています。現在のauひかりは提供エリアが以前に比べて段違いに広く、未だにエリアを拡大中なので今後は多くの方が利用できることでしょう。auひかりの特徴は、上りと下りの両方が最大で1ギガ通信ができるほど圧倒的なスピードが売りで、パソコンは最大で4台接続できるため家族みんなで同時にインターネットが楽しめるというサービスです。IPアドレスにも主流となっているIPv4はもちろん、次世代に対応したIPv6も採用しているため、セキュリティー性も高く安心して利用できるに違いありません。インターネットを利用するにはプロバイダ契約が必要になり、auひかりでは指定された大手7社から選ぶことが可能になりました。プロバイダ込みの料金のためどこを選んでも料金の変動はありませんが、3年単位による自動更新契約のずっとギガ得プランでは、一年目は5100円で3年目以降は4900円で利用できるため、意外なほどお得となっています。無線機器レンタル料は毎月500円かかりますが、auスマートバリューに加入すると解約するまで無料で利用することが可能です。auひかりをお得に利用するには、auスマホの契約とauスマートバリューの加入によって最低でも毎月934円を差し引いてくれるので、利用する価値は十分にあります。契約にはホームタイプとマンションタイプの両方があるので、住宅に関係なく利用できるのも大きなメリットです。回線を乗り換えるときは違約金を支払うことが一般的になりましたが、auひかりのスタートサポートを使えば最大で30000円分も負担してくれるため、良心的なサービスと言えます。

Copyright© 2018 レンタル携帯を活用【用途に合わせて利用可能】 All Rights Reserved.